スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

後悔する前に・・・

9・11の同時多発テロの時、有名になった詩ですが・・・改めて。

「最後だとわかっていたなら」
作:ノーマ・コーネット・マレック
訳:佐川睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
わかってくれたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言でもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日ですべてが終わるのだとしたら
わたしは今日 どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を 
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを 
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから



先週、祖母が亡くなりました。
病気等ではなかったので、あまりに突然の出来事でとても複雑でした。
もっと沢山話をすれば良かった。もっと会いに行けばよかった・・・
でも、話を聞いていくと、祖母らしい最期だったのだなぁと思い、妙に納得してしまいました。
これからは、きっと上から見守ってくれるのでしょう。

一日一日大事に生きたいですね。
スポンサーサイト


diary | 【2010-02-27(Sat) 01:20:16】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
コメント
びっくりした。

今日、会ったのに…そんなに大変なことがあったって全然様子にも出さないし、
私も自分のことを話してるばかりで…
本当に鈍感で、ごめんね

大変な時なのに、遊びに来てくれてありがとう

でもって本当にごめんね…


この詩は私も知ってる


なんか今のタイミングでこの詩を読んだこと
心に響いた
2010-02-27 土  02:17:12 |  URL | ruri #- [編集]
昨日はありがと♪お邪魔しました♪

その日会う人と、プライベートでも仕事でも、イイ時間が過ごせたらいいなぁって思うんだよね。目の前にいる人との時間を、沢山楽しめたらなぁって、前よりも強く思う。
昨日は、色々話せて楽しかったし!懐かしい気持ちを思い出したり、頑張っている姿を見て嬉しくもあったり・・・パワーをもらいました☆
だから、全然気にしないでねv-222

この詩は私も、このタイミングだから、ドキッとしたよ。。
2010-02-27 土  23:42:36 |  URL | kumi #- [編集]
ご無沙汰をしております。

久しぶりに拝見させていただき、わたしも今、似たような境遇にあるので改めてこの詩の素晴らしさを実感しました。

韓国では有名ですが、
「あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日」
という詩があります。

この詩を知ってからは、自分自身1日1日を大切にそして大胆に生きて行こうと思うようになりました。

kumiちゃんがこれからも素晴らしい時間を過ごせますように・・・
2010-05-26 水  17:55:29 |  URL | Q-ta #yGBUKoZI [編集]
お元気ですか??
コメントありがとうございます!
遅くなってしまって本当ごめんなさいv-356v-356

「あなたが空しく~」韓国の詩なのですね。
私もどこかで見たような記憶があります。
とっても大事なことなのに、忘れてしまいがちなこと・・・
日々に忙殺されそうになってましたが・・・
いろんなことを見て聞いて感じて、そして周りに返していけたらと想います^^

Q-taさんに沢山の笑顔がありますように☆
2010-06-07 月  19:44:10 |  URL | kumi #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © KUMI's Happy Life vol.2 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。