スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

紫蘇ジュース

もう残暑ですか、早いですね。
今年はあまり夏っぽくない日々が続いたので、少し寂しいです。

先日自生している青紫蘇でジュースを作りました。
6月?にも一度作ったのですが、その後ものすごい勢いで紫蘇は成長してくれて、二回目の収穫をすることが出来ました!

☆紫蘇ジュースレシピ(覚え書き)

材料
・紫蘇 ボール一杯
・砂糖 150g
・クエン酸 大さじ2/3
・水 1.3L

作り方
①鍋に水を沸騰させて、紫蘇を入れ5~10分煮ます。
②紫蘇を絞って取り出します。
③鍋に砂糖とクエン酸を加え、弱火で溶かします。
④キッチンペーパー等でこしたら出来上がり!

水やソーダで2~4倍に薄めていただきます♪

レシピは結構適当f^_^;甘さ控えめです。
Image367.jpg

サロンで基本的にはハーブティーをお出ししていますが、この夏は紫蘇ジュースやミント水(ミントやレモンバームを浸け込んだもの)をお出しすることも♪なかなか好評でした^^

クエン酸は疲労回復効果が期待できるので、夏バテにもいいかも^^
紫蘇ジュースは赤紫蘇で作る方が一般的なのですが、青でも十分美味しく作れました。
家の紫蘇がどんどん繁殖してくれれば・・・と思っています♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック応援お願い致します☆

スポンサーサイト
diary | 【2009-08-25(Tue) 10:51:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

サロンか独立か②

☆独立のメリット
・何より全てを自分で決められること。(立地、営業時間、メニュー、接客の仕方、扱う化粧品やオイル等)
・それゆえ作り上げる喜びや充実感が大きいこと。
・ライフスタイルの変化に合わせて活動できること。
・自分のカラーに合ったお客様に出会えること。
・自分次第で色々な可能性を探れること。(セラピスト以外にも、講師をしたりコラボをしたりイベントを主催したり…)

☆独立のデメリット
・全ての責任を負わなければならないこと。(何かトラブルがあった時等)
・給与が決まっているわけではないので、生活が安定しない可能性があること。
・怪我をしたり病気をした時に代わりがいないこと。

何に対しても言えることですが、自分次第というところが大きいですよね。
どこにいても、学べることは沢山あります。
独立して思ったのは、サロン勤務(に限らず会社に属するということ)は、本当に守られているところが大きかったなぁということです。
働いていた時は、不満に思っていたことも多くありましたが、今思えば、すごく安全に働く環境を与えてもらっていたし、色々な経験をさせてもらいました。

少し前8/3の朝日新聞で、マッサージビジネスの特集をしていました。
日本でクイックマッサージ業界が急成長したのは96年~06年。監督官庁や業界団体がない為、店舗数や売上の統計がないのですが、民間調査会社の推計によると市場希望は年間2000億円を越えているそうです。
クイックマッサージのお店は全国で5~6万店、過当競争が叫ばれるコンビニエンスストアの4万店を遥かに上回るとのこと。
本文中にはクイックマッサージにリフレクソロジーも含まれていましたが、アロマやその他様々な施術のどこまでを含んでいるのかは分からないけれど、明らかに飽和状態なのでしょう。

お客様が一人一人異なるように、セラピストもサロンも皆カラーがあります。
だから、沢山のサロンがあれば自分に合ったセラピストも見つけやすくなります。
しかし、そこで生き残っていけるかはまた別の問題で、中々厳しいのも事実です。
他業種に比べ、独立する際の初期投資は格段に少ないので入りやすい反面、続けていくのは大変。
だからね、安易には勧められないのだけれど、同業としてはがんばってほしいなぁと思います。




人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック応援お願い致します☆

work | 【2009-08-18(Tue) 07:34:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

サロンか独立か。

サロンで働くのと独立するの、どちらの方がいいですか・・・?

アロマのスクールに通われてる方や、これからセラピストになりたいという方から、たまに聞かれます。
やはりどちらもメリット、デメリットありますので一概におすすめはできないのですが、私の知っている範囲の事で、少しでもお役に立てればと思って書いてみます。

☆サロン勤務のメリット
・お給料を貰いながら色々な技術を学ぶことができる。
・個人で働くよりはるかに沢山の人の身体に触れることができる。(忙しいお店かどうかにもよりますが、一年で1000人以上も普通にありえます)
・一連のサロンワーク、宣伝や経営について学べる。(これはやる気次第かな)
・何か困ったことがあった時に、すぐに周りのセラピストの意見を聞くことができる。(私にとってこれはすごく大きなメリットでした)
・セラピーについて、健康について、仕事をしていく上で必要な情報が入ってきやすい。
・練習台と称して、他のセラピストさんのトリートメントを受けることができるきゃー

☆サロン勤務のデメリット
・サービス業なので夜間勤務や土日勤務が必須であることが多い。
・お給料、福利厚生が期待できないことが多い。(サロンによって事情はかなり変わってきますが、OLさんの世界や一般的な仕事の"普通"が通用しないことが多いです・・・都内一人暮らしで生計を立てるのはかなり厳しいかな)

一口にサロンと言っても、チェーン展開しているような大手サロンから従業員数名の小さなサロン、百貨店や施設に入っているサロン、ホテル内サロン、リゾート地か都会かetc...どこで働くかによって色々な面でかなり差が出てくると思います。
まずは、どういう環境で働きたいか、どういうお客様を相手にしたいか、雰囲気や施術等自分に合ったサロンなのか、そういう観点での見極めが必要なのかなと思います。入ってみないと分からないことは多いので、難しいところです

私は街中にある、ごくごく一般的なサロンで働いていました。
特筆すべきこと、というか、業界全体で言えるのは、とにかく入れ替わりが激しい!ということ。
早いと数ヶ月以内で離職したり、1年いたら長い方だったり。。(私も人の事を言える立場ではないのですが・・・)
比較的小さいサロンだと、短期間の内に任される(経験できる)ことが多い反面、責任が重過ぎたり、割りに合わないと辞めてしまう人も多いのかもしれません。短期決戦で、学べるだけ学びたいという考えならばいいかもしれないですね。
長く働きたいって考えると、それなりに給与や福利厚生がしっかりしていたり、経営面での心配がなく安定している比較的大きな規模のサロンの方が良いのかも・・・?

続く。

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック応援お願い致します☆

work | 【2009-08-15(Sat) 09:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

奇跡

先日、一年ぶりに連絡を頂いて、常連様のトリートメントをさせて頂きました。

比較的早い段階である病気を発見することができて、治療していたとのこと。
「命拾いしたよ」何度も繰り返されていました。
そんなこととは露知らず、お忙しいのかなとのんきに考えていました。。

あと一ヶ月検査するのが遅かったら・・・
いろんな事情と細かい事柄が、本当に奇跡的に折合わさって、私は再びトリートメントさせて頂くことができました。
嬉しさと、何だかすごく神聖な気持ちで、ただただ、心を込めてするトリートメント。

「当たり前」ではないことをひしひしと感じました。
全部、当たり前にしないこと。
全部、奇跡が集まってできているってこと。
今、ここで、同じ時を過ごせること、お話ができること、触れられること、全部すごく素敵なこと。

また目が覚めて一日が始まることも。ご飯が食べられることも。歩けることも。話せることも。沢山の感情を感じられることも。色々な経験ができることも。
奇跡なのかもしれません。有難いです。
忙しさに振り回されて忘れてしまうかもしれない。
慣れてしまって、また忘れてしまうかもしれない。
でも、一日一回くらいは、空を見て、全ての奇跡に感謝したいです。

大事に・・・真剣に・・・生きたいです。

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック応援お願い致します☆


work | 【2009-08-14(Fri) 20:13:03】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

sky ~空~

Image363.jpg

あなたを想って見上げます。

キラキラ光る虹を。
どこまでも広がる入道雲を。
幻想的な夕焼けを。
ぼんやりと霞む満月を。

あなたの空は何色ですか?

そこに、わたしの想いは届いていますか?



人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック応援お願い致します☆


love letter | 【2009-08-06(Thu) 11:38:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © KUMI's Happy Life vol.2 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。